診療案内|鶴見区の訪問歯科診療はつるみ歯科クリニックへ

お気軽にお問合せください 0455024338

診療時間
【月~水・金】午前/9時~13時 午後/14時~19時
【土】午前/9時~13時 午後/14時~17時
休診 日・祝・木

診療案内

一般歯科

image

むし歯

皆さん、むし歯は自然には治らない、一度削った歯は元には戻らない事をご存じでしょうか。当院では、まずは「予防」、定期検診による早期発見・早期治療を大切にしています。
治療の際には、削る部分は必要最小限とし、健康な歯はできるだけ残す、可能な限り歯は抜かずに丁寧な治療で保存します。長年の実績を生かし、できるだけ痛みの少ない治療を心掛けています。

image

歯周病治療と予防

歯を失う原因として、むし歯が多いと思われがちですが、実は6割が歯周病が原因と言われています。むし歯は歯の疾患ですが、歯周病は歯を支える組織の疾患です。

歯周病の原因は、口の衛生状態の悪化、日常の食生活や生活習慣、ストレス等が考えられます。歯周病が進行してしまうと治療が困難なので、むし歯と同様に予防が大切です。

毎日の正しいブラッシングや健康的な生活習慣等のご自分でできる「セルフケア」と、専用の機械を使った歯科医院での定期的な「プロフェッショナルケア」でしっかりと予防しましょう。

歯周病の原因は口腔内の衛生状態の悪化、日常のストレスなどが考えられます。歯周病が進行してしまうと、治療が困難になります。虫歯と同様に予防が大切です。毎日の正しいブラッシング、食生活の改善、定期的な歯石除去、プラークコントロールによる細菌層の除去など、歯周病予防をしっかり行いましょう。

小児歯科

image

小児歯科の一番のポイントはお子様との接し方です。小児歯科は治療に入る前の導入部分が最も大切です。「歯医者が怖い」という原因は「何をされるか分からない」ということが大きな割合を占めます。 いきなり歯を削るような本格的な治療を始めず、コミュニケーションをとり、歯科治療になれるためのトレーニングを行います。

また、虫歯の治療だけでなく、正しい歯の成長発育を誘導することも大切です。乳歯が生え、食事をとり、永久歯に変わっていく、そのステップを正常に誘導していきます。歯列不正などが見られた時には矯正治療を行います。

当クリニックは小児歯科のプロフェッショナルですので、安心してお子様の治療をお任せください。

有病者歯科

image

有病者歯科は口腔内の病気以外の様々な合併症を患っている方にたいする歯科治療の事を言います。
合併症の方は様々な薬をお飲みになられている為、きちんと診察を行い、患者さん、かかりつけの医師等と連携を密に取り合い治療を行います。

また、ご自宅からの通院が困難な患者さまの為に当院では「訪問診療」を行っております。ご親族やお知り合いの方がご病気で歯科治療をあきらめている、そんな方は是非つるみ歯科クリニックへ一度ご相談下さい。

訪問診療ページへ

矯正歯科

image

月に1回、矯正専門医による相談。治療日を設けおります。

小児の嚙み合わせから咬合誘導から本格的な矯正治療まで、当クリニックではすべて1パッケージで行えます。

ページトップへ戻る